広島菜漬

  • ご飯の美味しさ最大限に

    太田川と古川に挟まれた砂壌土で水はけが良い「川内地区」をはじめとした農家により、契約栽培された広島菜を、昔ながらの製法で丹念に漬け込んでいます。

    美しい広島菜の緑色に、あっさりとした味わい。独特のピリッとした風味にシャキッとした歯ごたえ。ご飯の美味しさを最大限に発揮させるお漬物です。

    おすすめの食べ方・合わせ方

    炊きたての温かいお米にのせるのがおすすめです。葉も大きいのでおむすびの海苔代わりに巻いて食べても美味しいです。

    パスタ、チャーハン、炒め物とさまざまな料理のアクセントにどうぞ。

    お土産・贈り物に

    県外に住む広島出身の方へ懐かしい味を。季節の食膳として、またご贈答・ご進物と幅広い方々までどうぞ。

    寒くなればなるほど(11月~1月)旨味を増すので、その時期にもおすすめです。

    お客様の声

    • イベント、行楽時にお弁当のおかずにちょうどいいです。
    • 海苔代わりに菜漬けを巻いておむすびにすると子供が喜びます。
    • 県外に住んでいるので、広島の懐かしい味で嬉しい!

    「広島市農業協同組合」の想い

    広島市安佐南区川内地区で130年以上に渡り作り続けられている広島菜は、農家一軒一軒の努力で高品質な味を守り続けております。海の恵み(にがり)をほどよく残した風味のよい塩で漬け込み、特有の昆布エキスで旨味を引き出し低温・低塩で漬け込むなど、昔ながらの製法で製造しております。

    農家様の生産に対する想いを消費者の皆さまに、「橋渡し」ができるよう心がけ、商品名に「広島」という地名が入っていることに責任、自信を持ち、これからも多くの方々へお届けして参ります。

    体験

    11月~1月ごろを基準に、工場見学、漬け込み作業体験、職場体験ができます。

    お問い合わせ下さい。

    認定事業者

    広島市農業協同組合 広島菜漬センター

    商品に関するお問い合わせ

    広島市農業協同組合 広島菜漬センター

    〒731-0102 広島市安佐南区川内5丁目21-8

    TEL
    (082)877-4194
    FAX
    (082)877-1600
    商品情報
    品名 広島菜漬
    小売価格 [250g]400円(+消費税)
    原材料等 広島菜、漬け原材料[食塩、昆布、唐辛子、還元水飴、醸造酢、蛋白加水分解物]/調味料(アミノ酸等)、酸味料、ビタミンC
    賞味 / 消費期限 14日
    取引単位 2ケース(40個入り)より※要相談
    供給可能時期 通年
    納期 受注後3日以内に発送
    主な取扱小売店 高速道路広島県内主要SA・PA、広島駅売店、宮島口もみじ本陣、JA各店舗、農彩館五日市ファーマーズマーケット、農彩館矢野とれとれ市場、とれたて元気市(大町)
    認定回 第2回 認定(2009年03月認定)

    一覧へ戻る