銘菓新・平家物語

  • 古の源平女人を想わせる優雅な洋風和菓子

    昭和46年、バウムクーヘンの中にあんこを入れた独創的な菓子として発売以来、全国から定評を得てきたロングセラー商品。カステラの切り口を十二単衣に見立て、赤あんは平氏、白あんは源氏として、ひとつの小箱に納めて、平和を象徴しています。

    生地の甘い香りに、ふんわり、しっとりとした食感。生地に絶妙にマッチする上品なあんこ。菓子名につけられた文豪 吉川英治の名作『新・平家物語』を思わせる「雅」な銘菓です。

    おすすめの食べ方・合わせ方

    日本茶、抹茶との相性はもちろん、コーヒー、紅茶とも良く合います。

    お土産・贈り物に

    手土産、お中元、お歳暮など、幅広い方々までどうぞ。

    箱を開けるすぐに茶菓子として楽しめるので、お茶会をされる方へもおすすめです。

    お客様の声

    • あんこがとても美味しい!
    • 生地とあんこの相性がとても良いです。
    • お礼などにも贈りやすいです。

    「株式会社にしき堂」の想い

    にしき堂の掲げる「百試千改」。新・平家物語はまさにその言葉がふさわしいお菓子です。発売当時は「洋風和菓子」の先駆けともなった斬新な商品でしたが、その分難点も多く、お客様の声を伺いながら何度も何度も改良を重ね、やっとの思いで完成いたしました。そして、文豪 吉川英治先生の名作『新・平家物語』に因み、吉川家のご了解を得て、菓名をつけさせて頂いております。

    にしき堂は“お菓子は平和の食べもの”と考えております。赤餡、白餡を源氏、平氏に見立て、一つの小箱に納めたこの『新・平家物語』のように、お菓子を通して争いのない世界、そして皆さまの元へ笑顔をお届けしたいと思っております。

    体験

    衛生完備の工場で、もみじ饅頭の製造を見学できます。(要予約)
    所用時間は1時間程度です。午前中の見学をおすすめします。

    お問い合わせ下さい。

    認定事業者

    昭和26年創業

    株式会社にしき堂

    商品に関するお問い合わせ

    株式会社にしき堂

    〒732-0052 広島市東区光町1丁目13-23

    TEL
    (082)262-3131
    FAX
    (082)263-3121
    商品情報
    品名 銘菓新・平家物語
    小売価格 [1箱/12小箱入り]1,436円(+消費税) 他
    原材料等 小豆粒餡(砂糖、北海道小豆、水飴、米飴)、白餡(砂糖、いんげん豆、水飴)、卵、マーガリン(乳成分を含む)、砂糖、小麦粉、ショートニング(植物油脂)、コーンスターチ、還元水飴、梅酒、アーモンドペースト、トレハロース、ソルビトール、プロピレングリコール、安定剤(カラギナン)、乳化剤、膨張剤、香料、着色料(カロチン)、(原材料の一部に大豆を含む)
    賞味 / 消費期限 14日間
    取引単位 【店頭販売】1個より、【インターネット・通信販売】1箱(4個入り)より
    供給可能時期 通年
    納期 受注後2日程度での発送
    主な取扱小売店 広島駅・広島バスセンター売店、広島市内百貨店、高速道路広島県内SA
    認定回 第4回 認定(2011年02月認定)

    一覧へ戻る